読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

君のシャツを着たまま

・今日は暑くて、ずっとWienners「片瀬江ノ島」が聞きたかった。Maxさんの可愛い声が聞きたかった。歌詞をみて、玉屋さんがつくったのに気づいて驚いた。病院に鎌倉特集の雑誌があって、行きたくてたまらない〜!!!!カマクラ。


・最近気づくと息を止めていることが多い。止まっているって言ったほうがいいのかな。どうしたものか。集中しすぎてるのかな。楽器の練習するときも目をつぶってることが多くて、いま本当にエネルギー不足なのかもしれない。めまい。

 幼稚園のころとかって、プールのあとたくさん眠ったら、超元気になったりしたけど、もうそういう回復力が感じられない。アンパンマンが顔を取り替えてもらったあとみたいな、そういう新しいわたしになれたりしないのかな。


・何時間かかってもいいから、今日はたくさん書くぞ
 でもわけわかんなくなってくるから箇条書きにする



・本当に卑屈で本当に友人も少ないんだけど、友達のこと書くとき「数少ない友だちが」って書いちゃうのやめたい。でも本当のことだから繰り返しになっても書いちゃう。
・その、数少ない友だちに、恋人が出来て、本当にありふれた女の子になってしまって悲しい。恋人とのペアルックをSNSにのせたりとかをしている。わたしの精神は陰湿な中学生くらいだから、すごくそういうのが嫌だ。素敵な女の子なのに普通のことしないでほしい(笑)



Stevie Wonder「Hotter Than July」を聞いている。今日はとても暑かったから。Amazonのレビュー

1980年に本作がリリースされるころには、スティービー・ワンダーの最も実り多き時代はすでに終わりを告げていた。

けなして持ち上げる形式のレビューなのだとしてもこれはさすがにひどくない?笑。仮に多数決で決まるような事実だとしても。
 Hotter Than July好きなんだよなぁ。たぶんわたしはリアルタイムで彼の音楽を追いかけたりしていないからかも。もちろん「Innervisions」、「キーオブライフ」も超すき……
 なんとなく、このアルバムは夏の昼間に家族で出かけているときに車の中でよくかかってた気がする。「開けちゃダメよ」って言われながらも高速道路で窓を開けていたのとかを思い出して懐かしい。

Hotter Than July

Hotter Than July



・そういえばHotter Than Julyには名曲「Lately」が収録されているけれど、Daniel Kwonのリイシューアルバム「Daniel Kwon 2015」にもLamp永井さん作曲の「Lately」が入ってる。素敵な曲。「How Long」は染谷さん作曲。ふたつとも、Lampの曲とはぜんぜん異なる印象なのは、うたっているひとが違うからだけなのかしら。

 さっきダニエルクオンさんは「音楽 引退」とかほのめかしてたけど、これもjokeだと信じたい..笑
 わたしのストーキング/サーチ能力はすごいので、いま引退なんかされたら家を突き止めて会いに行っちゃうくらいのことをしてしまうとおもいます



・もうなんにもしたくないなぁ。もぐって、息を止めて、じっとして、時が経つのを待ってたい。
 だれかわたしを叱っておくれ〜どうしてそんな風にだらけているの、なまけているのって怒っておくれ〜生きている心地がしない。


・本当に飽きっぽくて、月1回ちかく模様替えをしているのだけれどもう模様替えのバリエーションも無くて、引っ越したくて仕方がない。おなじようなことで、自分からフォローしてもすぐ飽きてフォローを外したくなるみたいなことがツイッターに限らず多すぎる。



You are the apple of my eye



・わたしに恋人は無理だ。女は25からよ、という言葉がやたらと胸に響く。何度も言うけれど、あんまり悩んだりしても意味ないよやはり。


'cause this time could mean goodbye




とうとうきょうは日記に飽きてきたのでおしまい。


このまえの空がとてもきれいで、誰かに伝えたかったんだけれど、本当に伝えたいひとの連絡先は知らなかったんだよ。もうすこしながく生きなきゃね。そして、きれいさはカメラにも収まらなかった。