読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

この街の名は、

タイトルはきのこ帝国。


ですが。


あーSAKANAMON藤森さんのインストアライブ行って来ました。!
シャウトが響いたなー。記憶が正しければ4曲しかうたってなかったですよね?さみし。リハーサルの、ほんの少しのマジックアワーが嬉しかったです。前回は星野源さんのカバーしてた気がする。もし次があるとしたらまた早めに行こう
握手してもらっちゃいました。目がハートになっちゃう。大好きです。でも若い女の子が多くて(ていうかわたしもけっこう若いと思うんですけど、、でもなんか、違う、はじけてる感じの部類の人種の方々…?)わたしはSAKANAMONのライブに行くのがこわいです。とくにワンマンじゃないときは辛すぎる。でも頑張って行きます(笑)



嬉しくて帰りにビールを買って雪が降ってる中歩いて帰ってきてしまった。寒くて仕方なかったけど、なんか幸せだったのでいいです。




フェイクワールドワンダーランド

フェイクワールドワンダーランド

TSUTAYAに寄ったら、きのこ帝国の新譜がレンタルできたので借りました。今聞いてるけど、やっぱり、初めの2曲はキラーチューンだなぁとおもう。まぁこれからだらだらときいてみます。それにしても、海と花束が大好きすぎるな。
木下理樹が「ラストデイ」を繰り返し聞いているとツイートしていたけれど、ものすごくいい曲。前にも言ったけど、佐藤さんのかく曲に「君」に対するあたたかさみたいのが増えていて、すごくいままでの曲より単純に聞きやすい。どんどん売れていくんだろうな。佐藤さんは美しい人だし、バンドとしての雰囲気もバランスがいいし、どんどん売れていって欲しい。でも、それなりに欝でいて欲しい(笑)これはSyrup16g五十嵐さんに対して思っていることでもあるけれど。




GUに行くたび思うのだけれど、なぜあのお店はシューゲイザーっぽくて女性ボーカルのいい感じの曲ばっかりかかってるんだろうな。若い女の子はああゆうのを好んで聞いてるんだろうか。友達になってほしい。いろいろ教えて欲しい。というか、わたしがもっと心を開いて友達ふやそう。




ここまで書いていて、今日みた夢のことを思い出した。わたしの最後の失恋(といっていいんだろうか?)のこと。相手は女の子なんですけど。失恋というか、恋とかではなくて、そんなことよりもっとトクベツなものだった気がする。そのひとのことが大事だったんだけど。なんか断片ばかりの痛々しい夢だったから、日中ぼんやり考えてしまったのだった。



まぁでもそんなこと今はいいや。酔ってるし。幸せだったし。それだけでいいんだ。



ARIKANASHIKA

ARIKANASHIKA