読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

君はダイヤモンドの輝き

プリンスが亡くなったって、ほんとですか。

For You



SNSのニュースのトップになっていて、いつもは2度寝するはずが、早朝からすっきり目覚めてしまった。



ついこのまえ、プリンスのこと日記に書いた気がする。あまりにタイムリーすぎる。わたしのiPhone、まだビートルズもきのこ帝国もマイケルもスカートも、ジャケットがプリンスのままだよ。まじかよ。なにかの前兆だったのかな。




飛び起きて家族と少し話したら、わたしよりもショックを受けていて、なぜか安心感を得た。こういうとき、ひとりで暮らしじゃないというのは良かったなとおもう。大量の洗濯物を干して、気を紛らわす。ずっとSo Blueを聞いていた。



57歳で死んじゃうんだもんなぁ。自分の親も、わかんないよね、どうなるか。





最近いやなことがあって、まぁわたしがいやだと思うことは、だいたい自分のせいで、だからこそとてもいやなんだけど、

まぁそれでね、プリンスが2002年にわたしの街に来てたってWikipediaで見て、「また来てくれるかもしれない!」と思って、そのときまで頑張って生きてよう。と元気を出したとこだった。




なので、なおさらショックです。今日は1stや2ndばっかりきいてる。ラジオでPurple Rain流れたけど、ちょっと悲しくなりすぎた。あとあんまりテレビで追悼されてる感じがなくて、逆に気が紛れなかった。サンデーソングブックに期待するしかないんだろうか。



うーん。そんな感じで、今日のこの日記は、終わります。


死んだらどうなるのかな。

音楽は残るよ



そしてわたしはそれを、ずっと聞いていくんだとおもう。聞いている瞬間は、感謝も哀惜も忘れて、ただ没頭する。心はずっと揺れる。