読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

回文の夏を振り返る

Wikipediaによると「素因数分解すると13×5×31となり、回文となっている。」とのことなのですが。2015。あんまりときめかないね。

夏休みがおわります。

会いたい人にあまり会えなくてだからこそ会いたくなって、死にそうだった。
最後の最後でいろいろやらかしました。うわわあ。ツケは後程回ってくるはずです。


まぁでもそれが人生。それも人生。C'est la vie.ってことっすね。


もうこんな時間だよ。




なんとかしないと何もなくなって死んでいくのはわかっているのだけれど何もしたくないよ。
わたしは生きることでも死ぬことでも世界に微細でも変化をもたらしてしまうことに気付いて辛くなるような愚かさと、ネガティブさと、もうどうしよう。



なにがいやで、なにが幸せをもたらすのかわかりません。シュリスペイロフばっかり聞いてる。ほんとにもう。


会いたい人に会えたので調子に乗った。一人になるとしにたい。その人にメールを送ろうかと思ったのだけれど、@以下が変更になったのを思い出して、面倒な奴になってしまいそうだったのでやめた。ただでさえ迷惑な奴だから。つらい。好きです!



さよならみんな 出会うはずだった人


全然進まない。当然だ。あらゆる媒体で日記ばかり書いているからだ。中毒なのだ。やめられない。わたしは生きているうえで息をひそめすぎてる。昔は溶けてなくなりたいと思っていたのだけれど、今はただもう、昇華して消えてしまいたい。なんとかならないものか。みんなどうしてそんなに自由を求めて自由の中で自分を拘束しながら生きれるんだろう。わたしは自由の中にいると、分散し続けて(集中力も散漫し)、本当に全部嫌になります。そういうところとか、人と同じのままでいるのが嫌なんだろうなと思ってうんざりする。困ります。



わたしはどうしてこんなにも異性が気になるのかというと、きっと厳密にはそうでなくて、わたしに無いけどわたしにとって心地よい何か(比喩ではなく、本当に何か)を彼らが持っているからだとおもう。だから性別不問のことに違いない。でも、わたしはメンズ服とかのほうが超好きです。かわいいと感じるから。わたしにとってのかわいさってなんなんだろう。と考えたとき、たぶんギャップだなって思う。「意外と」かわいいが、わたしの激可愛い。意外性ばかり追いかけています。そこには何もないのに。だから男の人のほうが女の人よりかわいい。異常か(笑)でも、すごい、しっくりくる。ようやく言葉になった。自分のこと。


困った〜


そうこうするうちに7時です。もうおうちに帰りましょう。



わたしの幸せには意外性が必要なので、サプライズみたいな一瞬の出来事だけにしか見出せません。残念でしたー!


あと、正直すごい頑張れたことってあんまりなくて、ずっとだらだら続けてることだけしか手元には残っていなくて、だからこれから先もそういうかんじで進んでいくと思う。それをそろそろ自覚したほうがいいと思います。ドンマイ。