読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

さよならみんな 出会うはずだった人

死にたさが浅くて、ちょっとつらいとすぐ「しにそうだ」っておもう。


そういうときにはなるべく文章は書かないようにしてるというか、書く気持ちがおきないのだけれど、いまパソコンが近くにあるし、書くことしか出来ない。


なんていうか、本当にまずいことがあったとき、それをどうにかしようと必死になって、わたしは「不安の渦中に完全に属する」ことができるから、まだいいのだ。いまどうしようもできないとき、やらかした後みたいなときのつらさってものすごいですよね。仕方ないのかもしれないけど、恥ずかしさと失望されてる悔しさとか。きっとそこまで相手はわたしのこと考えていないけれど。



シュリスペイロフの「働きたくない」って曲超いい。もっと攻めた曲を想像してたけど、あくまでゆるく、そして「働きたくないけどはたらかないといけないなぁ」ってわかってる感じとか、そのくせ「さよならみんな」みたいなちょっと冷たいフレーズ。



わたしがいまこうして心の中真っ暗みたいになってるのは、シュリスペイロフのインストアを忘れて予定をいれてしまったからです。愛が足りなかったのだな。でもどんなことしてでも行きたい…怒られても構わない、行きたい…信用失ったとしても行きたい〜たとえ2曲とかしか歌ってくれなくても行きたい〜



だらだらしてても意味ないし、あぁあ。勉強しよう。で、連絡待って、こなかったら、足を運びます。そうします。うーつらい…ごめんなさい…あーー




いつ夜の公園のMVみれるかなぁ。



土曜日ミツメのCD買いに行く〜