読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

あふれそうな気持ち 無理やりかくして

きょうはくたくたでずっと寝ていた。眠りすぎて疲れた。疲れているときは文化的な活動が何一つ出来ない。国民の権利を体力のせいで剥奪されてしまうから、なんとなく気持ちとしても寝すぎた後は不快になるのかな。まぁ起きてすぐにはそんなことも考えられないくらい「ねむった」という感覚しかないのだけれど。



もうすぐ11月が終わってしまう。自分のなかみ、あんまり進歩していないなぁ。でも忙しく過ごしていた印象。まだ数日あるけれど、ていうか水曜日にはテストもあるけれど、なんだか本当にすぐに11月が終わってしまいそう。

11月が終わると、12月なんてすぐに終わってしまう。新年になると、これまたすぐに年度が終わる印象がある。そうやってずっと繰り返していくんだろうか、って思ってしまう年頃なんだろうか。漠然とした不安で未来がみえなくなっても、そうした繰り返しが途絶えないことへの自信はなぜか消えないから不思議だ。わたしは明日も生きているとおもうし、明日がそうなら明後日も生きていることだろう。単純でいい。ちょっとがんばってたくさんだらけてるひとがいてもいい。それがわたしでもいい。

いや、それでいいと完全に思えないから悩むのだ。時間をとめて今だけみていればそれでいいのだけれど、存在保証もされていない先のことを思うと、なにかしなければ、という焦りだけ残る。もうすこし、具体的に生きていかないと。




改めて、いいアルバム。

さざなみCD

さざなみCD




もうすぐ3月のライオンの発売日だなぁ。楽しみ。今週がんばろう。



あと、シュリスペイロフのなつかしいライブ映像が。トーク、ブチョーぜんぜんしゃべってなくておもしろい。MCのふたりも優しくて、ライブがちょっと若いかんじもするな。



遅くなったけど、夜更かしして勉強するかな。。

カレーの匂いがいい。家にばかりいるのはいやになるけれど、やっぱり家がいい。