読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青のなかをもぐる

オノマトペだけで通じあえたらいいのにね

開けたね2016

年の瀬ギリギリに滑り込んできたニュースのせいで、2015年という年にあまり良いイメージがない。12月26日以前も特段幸せな訳ではなかったはずなのに、いまは猛烈に、何も明るみに出ていなかった頃に憧れている。 あけましておめでとうございます。 去年も例…

ここがどこなのか どうでもいいことさ

苦手な人が苦手だ。当然だ、それが苦手な人の定義だから。 忘年会などの行事は、「わたしがいる必要ないじゃんね」って思うので行けない。こわいから。ひとがこわい。どうしてわたしは大勢と仲良くなったりできないのかな。どんなところでも、こっそり気の合…

シャンディガフが好きなあの人

乾杯のビールの酔いを、シャンディガフでさまして少し冷静なおしゃべり。 オードリー若林さんはマイナス思考芸人で「シャンディガフが好きなのだけれど、飲みに行って俺がシャンディガフ、と言ったらなに調子こいて、と思いません?」みたいな事言ってたのを…

Time is money?

好きな人がわたしのこと全然好きじゃないのってこんなに辛いんだ(笑) 今まで別にそんなこと思わなかったのに。急に負けず嫌いが発動した。何かを好きでいるのには体力がいるし、傷つくと消耗する。最近はひたすら眠いです。もうどうしよう〜めまいがする。…

「わたしも」効果

偶然駅のホームで、久しぶりに再会した男女。 「びっくりしたー!」 「わたしも!」 「こんなところで会うなんてね」 「何してたんですかー?」 「友達と遊んでた」 「わたしも!」 この女の子はみんな好きになっちゃうな。 わたしが文をつくるときに気をつ…

京都に行った大学生

みんなの日常の間を縫うように、わたしは非日常を過ごす。 3度目にして初めて四つ葉タクシーを見かけました。三つ葉と三つ葉に挟まれて、あっけなく通り過ぎた幸運。でも誰にとっても幸せってそんなものだ、虹の中にいると虹が見えないしね。(でも虹の中で…

星になれた

13:42、家の最寄駅。もうすぐ出発。こんな時でさえ、帰りちゃんと帰ってこれるかどうかばかり考えている。こわくて、いっそ行けなければいいのにと思ったりする。 この考え方をどういう風に変えていけばいいのかな、と思ったりもする。別れがこわくて出会え…

輝きはもどらない

カバーの聞き方ってむずかしいのですよね。 今日もまた夜更かし一考。 荒井由美さんの「翳りゆく部屋」 イントロのパイプオルガンとコーラスのせいか、厳かな雰囲気を感じつつも歌自体は少し淡々としていて、「別れ」という言葉がなくても夕暮れ時のような切…

夢の中で 届いてしまったね

王舟さんのディスコブラジル最高です。レコードプレイヤー、これを機に買おうかと思うくらい。でもわたしはあまり家にいないし、家にいても寝てばかりいるから、まぁいいや。って結論になる。実家に住んで生活の大半を養ってもらっているうちは、あまり贅沢…

悲しみも大事な要素さ

わからない。わからない問題を抱えすぎてどこから手をつけていいかわからないし、読んでてもぜんぜんわからない。追い詰められて爪を噛んでいないと落ち着かない。(手がぼろぼろでひとまえに出せない) CMばかりみてる。一緒にいたいとおもえる人と一緒に…

LOVE CAN GO THE DISTANCE

「特別一緒にいたいわけではないが、一人でいるよりはマシ」って考え方でもいいんだって目から鱗が落ちた。 こちらはもう初雪が降りました。その日の朝は路面が真っ白になっていて、大人になってもわくわくする。山下達郎の「LOVE CAN GO THE DISTANCE」がす…

傘がこわれた

強風で7年間使ってた傘が壊れた。この傘は、あのこと冒険家のまねごとをしたり、武士の戦いごっこをしたり、要するに思いでだらけで、でもぜんぜん気に入ってないドットの傘だった。壊れてもぜんぜん何も思わなかったけど、壊れたことをこうして日記にする…

じゃあどこへ行こう?

iPhoneがこわれた。こわしたに近いのだけれど、直接的には、壊れたが正しい。生活の伴侶を失って生きる希望も見出せない日々だったのですが。 ぐふふふ。すっごく久しぶりにあの人の顔みたのでにやにやが止まらない この日記のタイトルも「今にも僕は泣きそ…

回文の夏を振り返る

Wikipediaによると「素因数分解すると13×5×31となり、回文となっている。」とのことなのですが。2015。あんまりときめかないね。夏休みがおわります。会いたい人にあまり会えなくてだからこそ会いたくなって、死にそうだった。 最後の最後でいろいろやらかし…

HAPPY 4EVER

なんなのさ、と言われても困ってしまうね。 わたしはわたしに振り回される。夏が終わる。 夏が来たときはあんなにぼんやりしていたのに。 わたしはわたしが手に負えない。秋や春が苦手だ。でも実を言うと、夏も冬も苦手だ。 わたしも永遠を感じたいよ。でも…

振り返らずに歩いて行った

学校でこっそり書く。わたしは髪を伸ばしている。生まれて初めて伸ばしている。いままでは肩や耳にかかるのが本当にそれだけで嫌で、酔ったときなどに切ったりしていたのだがいまは頑張っている。 先日なぜか目に留まったので映画「娚の一生」を見ようと思っ…

ハム食べたい

契機はなんだかわからないのだけれどくるりの「ハム食べたい」ばっかり歌ってる。「ほおばってあげる」という歌詞からもわかるとおり、ハムはメタファーで、わたしはもともとこういうの(こういう歌詞)遠ざけがちなんだけれど、この曲はなぜかすごく好きだ…

歩いているときに考えてる事とか

わたしは眠れないので毎日一時間は歩くようにしています。歩くのはいいですよ。交通費も浮くしね。って思っているのだけれど、まわりからは想像を絶するドン引きのされ様なので、「自転車で帰っている」ということにしています。 急に気になったのは「そんな…

このごろの恋と泡

もうすぐ8月も終わってしまうね。 10日ほど前に、ちょっとつらいことがあって、これはけっこうわたしの人生のなかでじわじわ心を侵食してくるタイプのやつで、結局わたしは成長しないしずっと立ち止まってる。次があるなら、ちゃんと失恋したいです。いつに…

Sweeter Memories

わたしの街の夜はもう肌寒いくらいで、夏の終わりを感じている。でもきっときみのすむ街はもう少し寒いのかな。行きたいなぁ。「どこか遠く」じゃない、きみのいるところ。 (そんなことがあったとしか今は言えない)最高のフレーズ。メロディも、言葉の発音…

ひと段落

いちおう一段落。 わたしの受けた試験に関することって、全然情報が出回っていなくて、不安ばかりだったから、わたしがなにか書こうかなとも思っていたのだけれども、終わってみたら書くまでもないことだから誰も書いていないのか、と思ったので、書きません…

ドラマチックな展開で盛り上がるよ

正しいタイミングなんて、ちょっと後にならないと分からないよ こんな時期に、見ちゃった。通算何度目なのかもうわからない、箱入り息子の恋箱入り息子の恋 DVDファーストラブ・エディション出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2013/12/04メディア: D…

君のシャツを着たまま

・今日は暑くて、ずっとWienners「片瀬江ノ島」が聞きたかった。Maxさんの可愛い声が聞きたかった。歌詞をみて、玉屋さんがつくったのに気づいて驚いた。病院に鎌倉特集の雑誌があって、行きたくてたまらない〜!!!!カマクラ。 ・最近気づくと息を止めて…

その①の終わり

英語で10枚なんて初めてのことで、TeXも初めてで、しかも短すぎる期限で、死ぬかと思ったけど生きてた。(と書くと、わかるひとにはわたしがわかっちゃうな) つらい〜とおもったこともあったけど、定理と補題がつながった瞬間とかが楽しくて、こんな(わた…

本当に何もない感じ

おわったけどおわってないけどおわった〜〜〜! 前回「文字をカタカタ打ちたくなった」って言ってたけど、打たざるを得ない案件が発生して死にかけながら迎えた月曜日です。 なにか漠然とつらい。連続テレビ小説「まれ」で希と圭太が結婚しちゃうのとかそう…

さよーならできません

こんにちは!何も終わってないけど、「文字をカタカタ打つ」という行為が恋しくて。あぁあ。うふふ。(どうしてわたしは明け方にならないと集中できないんだろう〜) 「さよーならみなさん」をなぜかこのあいだ買った。さよーならみなさん (ビッグコミックス…

きみに夢中

知能指数や生活力みたいなことについてだけではなく、わたしはばかなのだとおもう。だから、人を好きになり始めたときに本当に熱を出してしまったりする。自分の体温もよくわからないで、ぼんやり、靄の掛かった視界のままひとり歩いたりするのだ。でもその…

さよならみんな 出会うはずだった人

死にたさが浅くて、ちょっとつらいとすぐ「しにそうだ」っておもう。 そういうときにはなるべく文章は書かないようにしてるというか、書く気持ちがおきないのだけれど、いまパソコンが近くにあるし、書くことしか出来ない。 なんていうか、本当にまずいこと…

夜の公園へ行こう

うわわーお久しぶりです。そうでもないか。 明日ちょっと早起きで、なのに今日おひるねをしてしまって眠れない。やることは他にもあるけど、暇なふりして書いてみる。 でも言葉が全然思い浮かばない。言語化できるほど生活のなかで考えていないからだ。つい…

いつかの慟哭のことを

ベボベのPERFECT BLUEは、夏が来るたび輝きを増している。わたしがひとりで青春に浸る頻度がふえただけかもしれないけど…(°_°)C1000のCMなどでも思ったけど、夏の本田翼ちゃんは最高だ。だが忘れてはならん、JRのCMで、スノーウェアで雪にまみれる本田翼ちゃ…

「考えすぎだよ」って あなたは笑った

すごい速さで過ぎるなぁ、と眠る前におもう。1日が。でも日中のふとした時、「時間が経つのがおそいなぁ」って思ってる。 言語化しないと気持ちがわからないから、最近思ったことを列挙してみます。 ・このまえ急にわたしは怒った。気持ちの向きに身をまか…

ハロー

ハローっていうカタカナの組み合わせがすごくすき。発音も。 語源はやはりゲルマン語らしい。 ハローグッバイ。 森は生きているなどでおなじみ・岡田拓郎さんの世界で一番好きな曲がStrawberry Fields Foreverだったのが嬉しかった。わたしは運命というもの…

あくたもくた

あくたもくた(DVD付初回限定盤)アーティスト: SAKANAMON出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2015/04/15メディア: CDこの商品を含むブログ (2件) を見る SAKANAMON「あくたもくた」 アートワークがモノクロ写真とカラフルな四角形の組み合わ…

トンネルのなかでの事故はつらい

書いてみたら自分の半生の闇みたいなものだらけになった。2015年春休みの反省文。 もう15年近く同じ位置にある部屋の窓から外を眺めている。建物が壊されて家が建ったり、高いマンションができて空が隠れたり、部屋の模様替えを(30回くらい)してきたけれど…

振り返らずに歩いていった

エイプリル。 「エイプリル」って文字も響きも、もちろん「April」・「APRIL」の表記でも、ぜんぶ好き。かわいい赤。つるんとしてて。 東京の桜はきれいだった。でも水と紫外線のせいで、顔が痛くて、ここには住めないのかもっておもった。ソメイヨシノの色…

ぺちゃ(ウサギ)とデート(月9)

バナナTVの設楽さんことぺちゃ(ウサギ)ぺちゃ(ウサギ) No.1030出版社/メーカー: ローヤル発売日: 2006/09/21メディア: おもちゃ&ホビー クリック: 31回この商品を含むブログ (1件) を見る 我が家にふたり(2匹?)やってきた。 かわいい。 対象は「おすわ…

この街の名は

Twitterに関心がない時期がついに訪れた。あんなに言葉が浮かんで、言葉にして発しないと死んでしまいそうな日々があったというのに。わたしが変わらないのは、ついに本当に髪型くらいなものになってしまった。なにも続けられないなぁ。歯みがきとかそうゆう…

街のはずれの背伸びした路次を

ひきこもってる。 すこし外にでようとおもう。 というか、明日は森は生きているをみてきます。 松本隆さんの詞は好きだなあ。 Wikipediaによると、はっぴぃえんどのメンバーは宮沢賢治の影響を受けている、とのこと。だから好きなのかな。 宮沢賢治の書く童…

変わらないことなんて

そうはないんだなぁ それでも いいんだ 滞っている!わたし わたしが。 こんなにもひとりで立ち止まっているのなんてうまれてはじめて。どう考えても、自分の社会性、学力、生活力すべてにおいて低下してるとしか思えないです。本当に、ニートみたいに生きて…

夕方5時のチャイム

晴れて、下旬に旅行することになった。生まれて初めての目的のない旅。そしてひとり。宿代と時間がもったいないので、明け方までふらふら歩こうかと考えているのですが、やっぱり危ないんだろうか?でもなあ。うーん。 はちゃめちゃなことできるのも最後だと…

恋する惑星

春の匂いと、飛行機から降りた時の匂いは同じ。 2月もおしまい、3月ですね。2月は黄色だったけど3月は緑の月。予想というか惰性というか、きっとだらだらと過ぎていくのかも。なんかこう、しゃきっと生きるための何かを持つべきだ!でも心が弱いので、今…

今からそっと

どうして毎朝、自分のかけたアラームに怒ったり、不思議がったりしないとならないんだろう。ねぼけている。 世の中のクリームパンは、カスタードクリームパンだからカスタードパンって言ったほうがいいと思う。でも、生クリームとも言ってないか。 わたしが…

だいじょうぶ 君を食べてあげる

一瞬でいろいろなことが進んでしまってこまる反面、前に進んでいるみたいで嬉しい。錯覚でも良い。 この2年半くらいは、不本意なことも多くて、だからすべてやめてしまったのだけれど、やっぱりわたしは少しきついくらいじゃないとなにもできないのかもしれ…

いつものしりとり

先日?クリープハイプ「一つになれないなら、せめて二つだけでいよう」「一つになれないなら、せめて二つだけでいよう」(初回限定盤)(DVD付)アーティスト: クリープハイプ出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック発売日: 2014/12/03メディア: CDこの商品…

きみがだれだかわかるよ

映画は動員でわかるからすごくいい。 最近のドラマの視聴率は、録画がカウントされないし、音楽チャートで流行がわかるわけでもないから、 から、なんなんだろうなぁ。書いていて困っちゃった。そんなこと、もう今のこの便利な時代では、誰も気にしていない…

会えてよかった

春休み始まってすぐにすごく浪費しているけれどこころは満たされているのでよしとします ながくつづけばいいのに春休み 人に会うことが減るので、何も感じなくなって行きそう。 反動で人に会えた時ものすごく嬉しい。嬉しいのはいい。 なんとなくおもうのは…

もし君が魚でも みつけられると

わたしのなかのLampブーム再来。酔うとすぐ「さち子」聞きたくなるし、 聞けないならうたう。べつに酔ってなくても。ていうか全くの他人ばかりの場所以外では、 わたしは酩酊してるようなものですね? はい2日経ちました、 たちましたよ、ねぇねぇわたし。 …

でも君は泣いていたんだね

電車から降りて、階段を下りて、改札に向かったその先に、あの子が手を振って笑ってる。これ以上の展開は思いつかないな。それだけで十分だと思う。 前を向いて歩いてるけれど、もしかしたら後ろに進んでるかもな、っておもうことがある。そもそも、何を基準…

知らない合図知らせる子

2010年とか2008年とかはもう、5年も前のことなのか。いまが2015年だ、という意識は常にあるけれど、さかのぼったときの距離に気がつくと驚いてしまう。どうしてこんなにいろんなことに気がつかないままで、生きていけるんだろうね テニスコーツ!兄がいる友…

清竜人「ラヴ」を聞いてる

好きだと思ってるだけの世界にはわたししかいないから、傷つくのも喜ぶのもわたしだけ、それを見てるのもわたしだけ。どうしてこんなにも、恋のことばかり考えてるんだろう。一方的な思いばかりだ。低俗で非生産的な営み。伝えて仕舞えば、良くも悪くも前に…